Marseille Tarot School Official Blog

マルセイユタロットスクールの公式ブログです。

福岡市内で、マルセイユタロットの体験会やセミナーを開催しています。
http://www.isis-tarot.com/

--------------------------------------------------
《特別セミナーのお知らせ》

マルセイユタロット・リーディング実践会(福岡)
2016年10月27日(木)〜2017年02月16日(木)
http://tarot-de-marseille.doorblog.jp/archives/5094218.html

玉のエース




玉のエース


玉のエースは、元来、神への捧げ物を意味していました。

同じ中心の上に、濃い黄色に囲まれた4重構造が示されています。いちばん外側は円ですが、その内側は赤と竹色に挟まれたギザギザです。さらにその内側は4つの空色の花弁と赤いガクをもつ花であり、さらにその中核に12の黒点をもつ赤い芯があります。この4重構造は兇ら召泙任龍婿イ砲眛Ы韻気譴討い泙后したがって、玉は4つの組札のうち、もっとも具体化、現実化、地上化を意味する4つの本質を体現しています。

【玉の象徴】
玉は金貨を意味します。金貨は大地から算出されるもっとも貴重な金属であり、もっとも重く、もっとも腐食に強いため、玉は「地」を象徴するシンボルです。

【玉の原義】
杖は、内なるエネルギーを外に向かって発散させることを原義としています。

【玉の元型的な意味】
現実、堅固、実質、凝縮、確実、慣性

【玉の心情的な意味】
堅実、確信、信用、固執、富、繁栄、成熟

【玉の事象】
金銭、金融、保険、流通、商業、健康


参考文献:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

杖1


杖のエース


杖のエースは、緑の棍棒(こんぼう)です。杖のエースは、剣のエースと同じように、虚空から出現していますが、方向は右から左と逆になっており、同じ右手でも手のひらを見せています。ギザギザに覆われた青い雲から現われていることは剣と変わりありません。

剣と杖は、どちらも天上世界からくることを示しています。まだ出現したばかりで、神のエネルギーを表す炎が残っていますが、杖は剣のように5色ではなく、赤、レモン色、水色の3色になっています。棍棒の先端は勾玉の形をしていて、その凹みは女性器を思わせます。そのすぐ下にレモン色の閃光が内から外へとほとばしっています。これにもギザギザがついていて、内的な神性が外に流出していることを示しています。

【杖の象徴】
木製であり、燃やせば炎と煙が出ることから、杖は「火」を象徴するシンボルです。

【杖の原義】
杖は、内なるエネルギーを外に向かって発散させることを原義としています。

【杖の元型的な意味】
実行、計画、発展、創造、エネルギー、パワー、気概

【杖の心情的な意味】
熱意、情熱、忠誠、友情、闘志

【杖の事象】
ビジネス、(特に)農業、漁業、工業、建設、運輸、肉体労働


参考文献:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

杯エース

















杯のエース


杯のエースは、聖杯の形をしています。これは、城壁に囲まれた要塞であり、都市でもあります。

この杯の城は、土台から下は水没しており、また、城壁の下部からも水が溢れています。このため、当然のことながら、杯は水を象徴します。

杯のエースには、6基の塔があり、それぞれが杖を表しています。その先端には尖った剣が見えます。そして、中央の建物の上部に2つ、台の上部に3つの玉が見えます。また、建物の破風のところには杯が取り付けられています。つまり、このエースの中には、剣、杯、杖、玉が4つとも表現されているのです。

【杯の象徴】
杯は、「水」を象徴するシンボルです。

【杯の原義】
杯は、あふれる心情を原義としています。

【杯の元型的な意味】
あふれても尽きることのない流出
すべてを包み込む愛

【杯の心情的な意味】
愛情、情念、豊饒、歓喜、満足、快楽、平安、無意識、霊能

【杯の事象】
宗教、芸術、医療、福祉、観光、サービス業
心に安らぎと満足を与える仕事


参考文献:
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

剣1


















剣のエース


剣のエースには、虚空から出現する真っ赤な両刃(りょうば)の剣が描かれています。剣は天に向かって垂直に立っており、その先端には王冠がかぶさっています。このことから、4つの組のうち、剣が最高位にあることがわかります。

この王冠は、右側に椰子の枝、左側にオリーブの枝が差し込まれています。両方とも地中海沿岸で聖木として崇拝されている木です。その枝の切り口はともに勾玉のような形になっていて、左は女性、右は男性を彷彿させます。

左から右の方向に、神の出現を表すギザギザに覆われた青い雲の中から神の右手が現れ、手の甲を見せています。このことからも、右から左方向に出現し、手のひらを見せている「杖」と比べて、剣の上位、優位、陽性、男性性は確実なものです。

この剣は、出現したばかりで、あたりにはまだ神のエネルギーが瀰漫(びまん)しています。赤、濃い黄色、レモン色、緑、空色の5色の炎がそのことを示しています。

【剣の象徴】
剣を空中で振るうとき、当然、風を切ることから、剣は「風」を象徴するシンボルです。

【剣の原義】
剣は、事物を叡智によって把握し、自他に示す峻厳な決断力によってあらゆる困難を乗り越えていこうとする意志を表しています。

【剣の元型的な意味】
意志、知性、思考、論理、決断、公正、統治、支配、困難

【剣の心情的な意味】
冷厳、冷酷、対立、係争、努力、敵意

【剣の事象】
学問、研究、著作、政治、軍事、行政、法曹、警察
一般に制服を着る職業


参考文献:

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

【今日のニュース】
今朝のニュースによると、約3年ぶりとなる日本と中国、韓国の3か国外相会談が3月21日、ソウル市内のホテルで行われたということです。3外相は、3か国に首脳会談の早期開催に向けて引き続き努力することで一致しました。時期については合意できず、「最も早期で都合の良い時期」の開催を目指すことになりました。3外相は、テロ対策や北朝鮮の核問題、防災対策などで協力を強化することも確認したということです。

【リーディング】
この「日中韓首脳会談が開催される」という記事について、マルセイユタロットを1枚引きしました。すると「力」のカードの正位置が出ました。

力
















このカードについて、「みなさまはどう解釈しますか?」と マルセイユタロットスクールのFacebookページ に投稿しましたところ、3名の方からご意見をいただきました。

S.Tさま:
キーパーソンは女性なのでしょうね。朴
槿恵大統領と考えるのが普通でしょうが、実はケネディ駐日米大使かもしれません。ライオンは獅子の国中国。米中の圧力があれば、日本も韓国も従うでしょう。

M.Iさま:
3か国が1つになるこで、今までにないパワーが発揮出来そうですね。それは、若い女性が、いとも簡単にライオンを手なずけている絵柄から読み取れます。また、蜂に気づいている様子からは、これまでにない解決策が見つかったり、強力な案が出て来ることになりそうですね。

H.Sさま:「3国が(他の力によって)口を開いた」というように見ました。若い女性が世の流れ(世界情勢)、蜂が様々な課題、獅子を日中韓の3カ国とみました。若い女性が蜂を見ていて、若い女性が獅子を蜂の方に視線を向けさせ、口を開いているようです。今後3カ国が世の流れにより様々な課題に対して口を開くことになるのかなと思います。

みなさま素晴らしいリーディングですね。ご投稿ありがとうございました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年がスタートしましたね。

今年の私のイヤーカードを調べてみました。 

今年の西暦は2015年です。そして、私の誕生日は3月24日です。

2+0+1+5+3+2+4=17

今年の私のイヤーカードは17」です。マルセイユタロットでは「星」という名前のカードになります。

星
















今年の私は、これまで学んだことや経験したことを、この世界に還元していきたいと思っています。そしてそれが、新しい芽となり、つぼみとなり、花となり、豊かさへとつながっていく一年になりそうです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

あけましておめでとうございます。

2015年がスタートしましたね。

新しい年がみなさまにとって素晴らしい年でありますように
心よりお祈り申し上げます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

マルセイユタロットスクール 代表 中島志保

正月

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

【今日のニュース】
今朝のニュースによると、自民、公明両党の連立による第3次安倍内閣が12月24日の夜、発足しました。安倍首相(自民党総裁)は、同日召集された特別国会の衆参両院本会議で第97代の首相に選出されたあと、組閣を行い、防衛相に中谷元・元防衛長官を起用し、他の閣僚17人を再任しました。安倍首相は、与党の衆院選圧勝を踏まえて、経済政策「アベノミクス」の推進を最優先に掲げるとともに、集団的自衛権の行使を限定容認する新たな安全保障法制の整備にも全力を挙げる方針だとういことです。

【リーディング】
この「第3次安倍内閣発足」という記事について、マルセイユタロットを1枚引きしました。すると、「戦車」のカードの逆位置が出ました。

5f2886946ff928ebe0a9258936ba5c21
















このカードについて、「みなさまはどう解釈しますか?」と マルセイユタロットスクールのFacebookページ に投稿しましたところ、4名の方からコメントをいただきました。みなさまのリーディングを下記にご紹介します。

S.Nさま:
選挙で圧勝したことで、「何でもできる」という幻想が生まれ、アベノミクスや安全保障法制の整備などのさまざまな積極策が裏目にでる危険性を感じます。

S.Tさま:
安倍政権の失速と経済、安全保障政策の停滞が同時進行しそうです。馬の尻をたたいてもなかなか前に進まないでしょう。力任せではない解決策が必要です。

K.Hさま:
自民、公明の2頭の馬に乗った安倍首相。馬は片方がウインクしても片方は知らぬふりをする。結束のないまま走る状態。政治家同士も、国同士も、「戦い」ばかりで、誰もどこにも勝者はいないようです。

H.Sさま:
このカードから、「ひっくりかえって空回り」と「勝者ではない」という言葉が浮かんできました。これから打ち出すであろう政策のビジョン(馬と男性の視線)と実態(馬の脚の向き)がバラバラになって、政権と政治、そして経済が「ひっくりかえる」感じです。安倍首相がやりたい「憲法改正」も、絶対的安定議席を自民が取れていないため、国会での部分改正から「国民投票」を行うとトーンダウンしていたので、国民の信任を得た「勝者の安倍政権」ではないのかなと思います。


みなさま素晴らしいリーディングですね。ご投稿ありがとうございました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

【今日のニュース】
今朝のニュースによると、ノーベル賞の授賞式が12月10日に行われ、青色発光ダイオード(LED)を発明した赤崎勇(名古屋大学教授・85歳)、天野浩(名古屋大学教授・54歳)、中村修二(カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授・60歳)は、スウェーデン・ストックホルム市のコンサートホールで物理学賞を受賞したということです。

赤崎さんと天野さんは、多くの研究者が諦めていた窒化ガリウムの高品質結晶を作り、青色LEDの基礎技術を確立しました。中村さんは、結晶の製造法を独自に改良、青色LEDの量産化につなげました。赤、緑、青の光の三原色のLEDのうち、ひとつだけ欠けていた青色が実現したことで、白熱灯や蛍光灯に代わる次世代の明かりとして、エネルギー効率の高い白色LEDが普及した。選考委員は受賞式で、「青色LEDのおかげで、省エネと環境保全が実現した。アルフレッド・ノーベルは、人類のために最も貢献した人たちに物理学賞を与えるように遺書を残した。今年の物理学賞は、そのノーベルの遺志を十二分に満たしている」と3人の業績をたたえたということです。

【リーディング】
この「ノーベル賞授賞式」について、マルセイユタロットを1枚引きしました。すると、「節制」のカードの正位置が出ました。

3a8502a1c92656b65d5985e253979c32
















このカードについて、「みなさまはどう解釈しますか?」と マルセイユタロットスクールのFacebookページ に投稿しましたところ、5名の方からコメントをいただきました。

M.Iさま:
タロットカードの女性が着ている服が、青、赤、緑をメインとした色の服で、LEDの三原色の色となっています。そして、これが一つになった服を着ながら、目線が地球を眺めているように見えます。壺から出ている液体を新しい産物、白色LEDとして、地球上に流している姿に見えます。というところから、地球上で活かせるに新たな産物を送った天使として受賞されたように取れます。

S.Tさま
青色LEDは省エネを推進する素晴らしい発明だと思います。その一方で、過信し過ぎ、使い過ぎに気を付ける必要がありそうです。錬金術のように生まれた発明に対し、何かを戒めているようにも見えます。

S.Tさま
服や翼、水、地面など青が目立つカードですね。青色LEDを思わせる色合いだと思います。

A.Nさま
二つの壺に行きかう水から忍耐と集中力という対価が人類に救済をもたらしたように見えます。そして、省エネルギーという節制が完成しました。

H.Sさま
女神が中村教授で、2つの壺が赤崎、天野両教授だと思いました。赤崎、天野両教授の基礎技術を中村教授が、一滴漏らさず改良と研究を重ね、青色LEDが量産化出来るようになり世の中に羽ばたいていくことになる。そういった関係性を示しているのかなと思いました。青色LED=中村教授だと思っていたのですが、今回の受賞で赤崎・天野・中村3教授のどれかが欠けても現実化することはなかったと思います。

K.Hさま:
 「一滴も漏らさぬ集中力」で研究を続け、世界に、全人類を見る目の青色を創り出した。これにより新しい見え方、高次の現象が見えてくる時代に入ったと思います。


みなさま素晴らしいリーディングですね。ご投稿ありがとうございました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

【今日のニュース】
今朝のニュースによると、安倍首相は21日、衆院解散に踏み切るということです。政府は解散後に臨時閣議を開き、「12月2日公示・14日投開票」の衆院選日程を決定します。2012年12月以来、2年ぶりの衆院選に向け、各党ともあわただしく政権公約(マニフェスト)」作りに取り組んでいるということですが、突然の解散に準備不足は否めないのではないかと想像しています。

【リーディング】
この「衆議院きょう解散」という記事について、マルセイユタロットを1枚引きしました。すると、「女教皇」のカードの逆位置が出ました。

d7a8e95f9eca22ca57bd21010cea36e3
















このカードについて、「みなさまはどう解釈しますか?」と マルセイユタロットスクールのFacebookページ に投稿しましたところ、5名の方からコメントをいただきました。みなさまのリーディングを下記にご紹介します。

K.Hさま:
教科書に見えます。そして、外を見ていない。教科書通りのマニフェスト作りをしようとして、国民の声、現状を見ていない。

H.Sさま:
政界ばかり直視して、外の世界(国民や世界情勢)を全くみていないし、見ようともしていない。マニフェストは作るけど、それに目を通して実行する気配もないようです。総選挙か終わり、どんな政権運営をするのか全く見えない感じがします。

M.Iさま:
私もリーディングさせていただきます。適切なな情報を取っていない。要は身勝手な案になりがち。孤立が強化されて、益々政界にまとまりがなくなっていく状況になりそうでうす。

A.Nさま:
私は軽率とみました。思慮が欲しいですね。シナリオに問題ありかな?と感じました。

S.Tさま:
天皇の解散詔書を読み上げる衆院議長に見えました。逆向きなので、天皇も議長も、周りの議員らも戸惑っているようです。新年に備える年末に、上を下への大騒ぎ。何かを浄化するための行為なのかもしれません。過去の解散映像を YouTube で見ていたら、議長が「解散する」と言った後で万歳しているものも結構ありました。本来、詔書はその後も続くのですが、議長は省略して読まずに退席してますし…。いずれにしても、なんらかの行き違いがあり、息があっていなかったのは確かなようです。伊吹衆院議長が解散詔書を読み上げる様子をテレビ中継を見ていたら、万歳のタイミングをフライングする議員がいてびっくり。その後、議長が苦言を呈していました。まさに、逆位置を象徴する珍事でした。天皇の国事行為なので万歳するようですが、なんか腑抜けな終わりかたでしたね。


みなさま素晴らしいリーディングですね。ご投稿ありがとうございました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ