【今日のニュース】
今朝のニュースによると、約3年ぶりとなる日本と中国、韓国の3か国外相会談が3月21日、ソウル市内のホテルで行われたということです。3外相は、3か国に首脳会談の早期開催に向けて引き続き努力することで一致しました。時期については合意できず、「最も早期で都合の良い時期」の開催を目指すことになりました。3外相は、テロ対策や北朝鮮の核問題、防災対策などで協力を強化することも確認したということです。

【リーディング】
この「日中韓首脳会談が開催される」という記事について、マルセイユタロットを1枚引きしました。すると「力」のカードの正位置が出ました。

力
















このカードについて、「みなさまはどう解釈しますか?」と マルセイユタロットスクールのFacebookページ に投稿しましたところ、3名の方からご意見をいただきました。

S.Tさま:
キーパーソンは女性なのでしょうね。朴
槿恵大統領と考えるのが普通でしょうが、実はケネディ駐日米大使かもしれません。ライオンは獅子の国中国。米中の圧力があれば、日本も韓国も従うでしょう。

M.Iさま:
3か国が1つになるこで、今までにないパワーが発揮出来そうですね。それは、若い女性が、いとも簡単にライオンを手なずけている絵柄から読み取れます。また、蜂に気づいている様子からは、これまでにない解決策が見つかったり、強力な案が出て来ることになりそうですね。

H.Sさま:「3国が(他の力によって)口を開いた」というように見ました。若い女性が世の流れ(世界情勢)、蜂が様々な課題、獅子を日中韓の3カ国とみました。若い女性が蜂を見ていて、若い女性が獅子を蜂の方に視線を向けさせ、口を開いているようです。今後3カ国が世の流れにより様々な課題に対して口を開くことになるのかなと思います。

みなさま素晴らしいリーディングですね。ご投稿ありがとうございました。