力
















古代ギリシア以来の西洋の中心的な徳目である4つの枢要徳(智恵、勇気、節制、正義)のうち、3つ(勇気、節制、正義)は、タロットカードでテーマとして表わされている。「勇気」はこの中の1つである。

勇気のカードには、ライオンの両顎をその強い力で開いているひとりの女性、あるいは、ネメアの獅子と闘っているヘラクレスの肖像が描かれている。

ライオンは、正位置(肯定的な意味)では、心の強さや勇気を表すが、それは、強い感情が正しく導かれ、コントロールされているときに限られる。逆位置(否定的な意味)では、自己抑制が効かないことを意味する。

《正位置の意味》
●力のある感覚
●よく制御された力
●徳の1つである勇気

《逆位置の意味》
●力不足の感覚
●不十分の感覚
●誤って使われた力


シンボル of 聖なる秘儀 (GAIA BOOKS)

ロバート・アドキンソン
産調出版
2011-01-24