数秘の研究:「12」


西洋占星術は、10の天体と黄道十二宮(記号と具象的な図像でシンボル化されている)の回転を中心に成り立っている。宮は可能性の枠組みを創造し、支配天体は方向的な原動力として作用する。そしてこの両者の組み合わせが、地上と人体に影響を及ぼすと考えられている。

西洋占星術












参考文献:

シンボルの謎を解く (GAIA BOOKS)