【今日のニュース】
西日本鉄道は11月4日、京都市で建設を進めている高級ホテルを来年4月29日に開業すると発表した。ホテル名は「ソラリア西鉄ホテル京都プレミア三条鴨川」で、約125億を投資した。同社が京都でホテルを建設するのは初めて。(読売新聞2016年11月05日朝刊紙面より)

【リーディング】
この「西鉄、京都のホテル来春開業」という記事について、マルセイユタロットを1枚引きしました。すると、「戦車」のカードの正位置が出ました。

戦車
















「西鉄、京都のホテル来春開業」という記事について、「戦車」のカードの正位置から見えてくるキーワードは次のようなものです。

●西鉄が展開するホテルビジネスの成功
●勝ち馬に乗る
●出世と繁栄

このような見立てです。

「戦車」のカードには、王冠を戴き、甲冑(かっちゅう)に身を固めた凛々しい戦士が、2頭立ての戦車に乗って、勝利の凱旋をしている姿が描かれています。ビジネスをテーマにリーディングをするときは、このカードそのものが、鉄道やバスなどの「運輸業」を表わすことがあります。

今回のリーディングでは、カードが正位置で出ましたので、西鉄が京都にホテルをオープンするという事業展開は成功するということをタロットは示唆しています。