日々の生活のなかで、マルセイユタロットを使ったリーディングができるようになると、仕事やプライベートなどで何かが起きたとき、その状況を、明確に把握することができるようになります。マルセイユタロットを使ったリーディングを習得するための一日講座を開催します。興味のある方はお気軽にご参加ください。

図書館











-------------------------------------------------------
〔講座の内容〕

1. マルセイユタロットを扱う次元について
  ・私たち人間の意識の進化とそれに関係する多次元の構造
  ・アストラル界、メンタル界、コーザル界、それぞれに視点の違い

2. マルセイユタロットでリーディングするということについて
  ・リーディングツールとしてのマルセイユタロットとの関わり方
  ・マルセイユタロットでリーディングをするときのポイント

3. マルセイユタロット・リーディング実践機岼賈膂き」
  ・人間関係をリーディングする方法
  ・ビジネスをリーディングする方法

4. マルセイユタロット・リーディング実践供屮好廛譽奪鼻
  ・過去−現在−未来の時系列をリーディングする方法
  ・出来事の結果や解決法をリーディングする方法

5. マルセイユタロットとアカシックレコードの関係性
  ・未来予知について
  ・平行自己について

-------------------------------------------------------
〔講座の詳細〕

講師:中島志保

日時:2018年3月10日(土)10:00〜18:00
場所:汐留コンファレンスセンター(会議室5)
    →地下鉄大江戸線「汐留駅」と地下で直結しています。

定員:20名
受講料:21,600円(税込)※開催日10日前までキャンセル可

※タロットデッキが必要な方は、当日3,240円(税込)で販売致します。

お申込みを希望される方はこちらのフォームからご連絡下さい。
お申込みフォーム

みなさまのご参加をお待ちしています。

e3416008f453b1fae7d454551fa9db3c_m