Marseille Tarot School Official Blog

マルセイユタロットスクールの公式ブログです。

カテゴリ:タロットと占星術 > ▼月



クリストフ・ポンセ氏の『ボッティチェリ《プリマヴェラ》の謎』(勁草書房)の出版記念トーク・イヴェントでの」、タロットの構成と月のカードの説明です。(2016/02/08公開)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

マルセイユタロットの大アルカナ「月」のカードは、象徴の占星術的な感じを示している。月下の水中のザリ蟹は、(月に支配される)巨蟹宮(きょかいきゅう=かに座)を示すからである。初期の占星術の形態では、巨蟹宮は、蟹(カニ)よりもザリガニの方がイメージとしては多く出てきている。(フレッド・ゲティングズ著「オカルトの事典」p.286より)

月

















オカルトの事典
フレッド ゲティングズ
青土社
1993-04
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ