ソウルカードについて

タロットカードには、自分自身のソウルカード(soul card)というものがあります。これは、「自分の内面性」をあらわすカードです。ソウルカードは、心の9つの類型であり、自分の内面性がどの類型に属しているのかを見ていきます。


ソウルカードの算出法


まず最初に、調べたい人の生年月日(西暦)を、すべて「一桁の数」として考えます。そして、「一桁の数」になるまで、足し続けます。ソウルカードは、
1(仕事師)から9(隠者)の9枚のどれかに当てはまります。


ソウルカードの算出例


(例1)
1958年12月24日に生まれた人のソウルカードを調べたい場合:
1+9+5+8+1+2+2+4=32 → 3+2=5

パーソナルカードは「5」=「教皇」

教皇
















(例2)
1987年9月26日に生まれた人のパーソナルカードを調べたい場合:
1+9+8+7+9+2+6=42 → 4+2=6

パーソナルカードは「6」=「恋人」

恋人
















《参考資料》
タロットワークブック あなたの運命を変える12の方法
メアリー・K・グリーア
朝日新聞出版
2012-07-06