【今日のニュース】
スウェーデン・アカデミーは10月13日、今年のノーベル文学賞を米国のミュージシャンで作詞家のボブ・ディラン氏(75)に授与すると発表した。授与理由を「偉大な米国の歌の伝統に新たな詩的表現を作り出した」とした。歌手の文学賞受賞は極めて異例。賞金は800スウェーデンクローナ(約9400万円)で、受賞式は12月10日にストックホルムで行われる。(朝日新聞2016年10月13日朝刊紙面より)

ボブ・ディラン氏の写真(Wikipediaより借用)
Bob_Dylan














【リーディング】
この「ボブ・ディラン氏ノーベル文学賞受賞」という記事について、マルセイユタロットを1枚引きしました。すると、「審判」のカードの正位置が出ました。

審判
















「ボブ・ディラン氏ノーベル文学賞受賞」という記事について、「審判」のカードの正位置から見えてくるキーワードは次のようなものです。

●ボブ・ディラン氏の偉業に祝福がもたらされる
●音楽を自分の天職として受け入れ、使命としてまっとうする
●音楽で魂を復活させる


このような見立てです。

「審判」のカードを見ると、ボブ・ディラン氏がノーベル文学賞を受賞したようすが描かれているように思います。まず、天使のラッパには、スウェーデンの国旗とよく似た十字の旗がつけられていて、まさにノーベル賞の受賞者を告げ知らせているようです。また、中央の人物がボブ・ディランで、その両脇で拍手をしている2人の人物は、ボブ・ディラン氏を賞賛している人たちに見えます。

スウェーデン国旗





多くの国が、他の国との競争や戦いといった緊張感を抱えている中、平和の大切さを訴えるボブ・ディランの音楽がノーベル文学賞を受賞したということは大きな意味があるように思います。音楽を自分の天職として受け入れ、使命をまっとうしたボブ・ディランに心から敬意を表したいと思います。