【今日のニュース】
今朝のニュースによると、日本政府は、10月1日の閣議で、消費税率を、2014年4月に、現行の5パーセントから8パーセントに予定通り引き上げる方針を決定したということです。

【リーディング】
この「消費税8パーセントに引き上げ」という記事について、マルセイユタロットを1枚引きしました。すると、「宙吊り」のカードの正位置が出ました。

宙吊りR
















このカードについて、「みなさまはどう解釈しますか?」と マルセイユタロットスクールのFacebookページ に投稿しましたところ、4名の方からコメントをいただきました。みなさまのリーディングを下記にご紹介します。

Y.Oさま:
カードではないですが、毎年一般会計40兆、特別会計170兆(!)計上されてます。特別会計を見直せば全ての問題は解決されるはず。特別会計の額も民主党時代にようやく公開されたものの、結局うやむや。ODAとか独立法人とか表向きいわれてますが、自民党時代から殆ど某国に流れる仕組みとか。

宙吊りは自由を奪われた様、逆さにして身ぐるみ剥がされる様にも感じました(@_@)

M.Nさま:
引き上げるでしょう。両サイドの木の枝にヤコブの梯子が掛かっていますから、8%〜10%へと引き上げるきっかけとなり一時的に多くの家庭や企業は非常に苦しくなりますが、木星記号が示すように未来の発展、向上、幸運、成功への階段なので寛容な心を持ち不動の心と知恵でことが大事です。また、この消費税増税に伴って悪徳?官僚議員を払うための何が衝撃なことが起こるでしょう。という感じでしょうか?

E.Aさま:
消費税8%になると家計にこれだけの打撃!とか、国民にこれだけの負担!とかネガティブなこと言われてると思うのですが、ポジティブな側面も出てくるよと示唆してるように感じました。逆さまの男性の表情から、消費税8%がすんなり受け入れられるのでは、とも読みました。

F.Aさま:
数字から8→10%に引き上げられるのも暗示してるように思えます。ボタンの数も10ですね。あと上の吊ってる棒みたいなものの色は人間の肌の色なので、腕と仮定すれば現総裁は辛うじて腕に支えられ、足と仮定すれば足を引っ張る形。髪の先が見えてない事からも現与党の先行きは不透明で消費税増税がかなり大きな鍵と言えるでしょう。

みなさま素晴らしいリーディングですね。ご投稿ありがとうございました。