Marseille Tarot School Official Blog

マルセイユタロットスクールの公式ブログです

タグ:審判

【今日のニュース】
スウェーデン・アカデミーは10月13日、今年のノーベル文学賞を米国のミュージシャンで作詞家のボブ・ディラン氏(75)に授与すると発表した。授与理由を「偉大な米国の歌の伝統に新たな詩的表現を作り出した」とした。歌手の文学賞受賞は極めて異例。賞金は800スウェーデンクローナ(約9400万円)で、受賞式は12月10日にストックホルムで行われる。(朝日新聞2016年10月13日朝刊紙面より)

ボブ・ディラン氏の写真(Wikipediaより借用)
Bob_Dylan














【リーディング】
この「ボブ・ディラン氏ノーベル文学賞受賞」という記事について、マルセイユタロットを1枚引きしました。すると、「審判」のカードの正位置が出ました。

審判
















「ボブ・ディラン氏ノーベル文学賞受賞」という記事について、「審判」のカードの正位置から見えてくるキーワードは次のようなものです。

●ボブ・ディラン氏の偉業に祝福がもたらされる
●音楽を自分の天職として受け入れ、使命としてまっとうする
●音楽で魂を復活させる


このような見立てです。

「審判」のカードを見ると、ボブ・ディラン氏がノーベル文学賞を受賞したようすが描かれているように思います。まず、天使のラッパには、スウェーデンの国旗とよく似た十字の旗がつけられていて、まさにノーベル賞の受賞者を告げ知らせているようです。また、中央の人物がボブ・ディランで、その両脇で拍手をしている2人の人物は、ボブ・ディラン氏を賞賛している人たちに見えます。

スウェーデン国旗





多くの国が、他の国との競争や戦いといった緊張感を抱えている中、平和の大切さを訴えるボブ・ディランの音楽がノーベル文学賞を受賞したということは大きな意味があるように思います。音楽を自分の天職として受け入れ、使命をまっとうしたボブ・ディランに心から敬意を表したいと思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

雲(Clouds)

絵画では、雲は、多くの場合、単純に、降雨そして豊穣を象徴する。しかし、雲はまた、目に見えるが非物質的であり、常に形状を変化させ、その背後にあるものを覆い隠し、時に、神々しい光の帯を地上に投げかけ、神秘的な雰囲気を漂わせる。こうして雲は、神の玉座、乗り物、さらには神の隠れ家さえも意味するようになった。(クレア・ギブソン著「シンボルの謎を解く」p.13より

Corrado Giaquinto: Spain pays homage to Religion and to the Church(宗教と教会に敬意を払うスペイン)
Corrado_Giaquinto













審判

















参考文献:

シンボルの謎を解く (GAIA BOOKS)
クレア・ギブソン
産調出版
2011-09-22


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

審判
















マルセイユ・タロット・カードのオリジナル表示
LE・JUGEMENT

フランス語
Le Jugement ル・ジュジュマン

イタリア語Il Giudizio(イル・ジュディーツィオ/審判・裁判)
Il Giudizio イル・ジュディツィオ(審判・裁判)

英語
The Judgement

日本語 
「審判」

Wikipedia: 手品師


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ